TOKYO rainbow milk|フランシーヌの赤ちゃん!

2年前に出産を見届けさせていただいたモンペリヤルドのフランシーヌちゃんが、昨年11月に赤ちゃんを産みました!


お母さんにそっくりのお顔!人懐っこい性格もそっくりです^^


フランシーヌちゃんは生まれたときにナックルという足先が曲がる症状が出ていましたが、赤ちゃんは大丈夫そうです。ほっ。


好奇心が旺盛です^^


お名前はミニョンちゃんになりました。フランス語で「かわいらしい」「愛くるしい」という意味だそうです。もうすでに愛されていますね。


ぶじ出産を終え、お母さん牛の仲間入りをしたフランちゃん。


母子ともにぶじで良かった!お疲れさま!


お母さんと同じく、愛情をいっぱい受けて、大きく育ってね。

 

*「モンペリヤルド」はフランス語でMontbéliardeと書き、日本ではモンベリアルド、モンペリアルド、モンべリアード、モンベリアールなどいろいろな呼び方があります。ここでは磯沼さんの呼び名に合わせてモンペリヤルドと記載しています。

同じカテゴリーの記事

  1. 磯沼牧場カウボーイスクール体験記19|カウボーイ14日目

  2. 磯沼牧場カウボーイスクール体験記03|カウボーイ2日目

  3. 磯沼牧場カウボーイスクール体験記04|《番外編》レバーをいただく会

  4. 東京都八王子市磯沼牧場|カウボーイカウガールスクール|酪農体験

    磯沼牧場カウボーイスクール体験記16|カウボーイ13日目

  5. 東京都八王子市磯沼牧場|モンベリアルド種(モンベリアード種)牛の出産

    TOKYO rainbow milk|モンペリヤルド(モンベリアード)牛の出産!夢への一歩!

  6. TOKYO rainbow milk|フランシーヌちゃん!