片倉牧場|神奈川県平塚市

緑がいっぱいの明るい牧場

住宅街の間の、畑に囲まれた牧場。緑にあふれて明るく開放感のある外の牛舎では、牛たちがのんびり過ごす姿が見られます。

片倉牧場にはメインで飼育しているホルスタインのほかに、十数頭のジャージー牛がいます。ご近所のこどもたちなどが見学に来てくれる際に、いろんな種類が見られた方が楽しいだろうとの想いで飼いはじめ、今ではジャージー専用牛舎も造り、その生乳は地元の農協やカフェなどに提供されています。

なになに?と寄ってきてくれる人懐っこいジャージーちゃんたち。

ギュウギュウ。。

大好きな優しい瞳。

朝の搾乳前。早く搾って~と、訴える牛さん。

食べてるときはおとなしい^^

きれいに並んだホルスタインのお尻。みんな白っぽいのは偶然だそうです。

中にジャージーちゃんも。

緑が心地よく輝いています。

ほかの牛の背中にあごを乗せて休む。牛さんあるあるですね。笑

パンダのような牛さん。

牛舎の中にはお母さん牛たち。

牛が水を飲む「ウォーターカップ」(左側の銀のお皿のようなものです)が高い位置についていました。牛さんも楽に飲めるし、掃除も楽なのだとか。いろんな工夫があって勉強になります。

牛がお好きなのが伝わってくる、朗らかなお人柄の片倉さん。牛たちもリラックス〜!

片倉さんをはじめ、人も、動物たちもみんなとっても穏やかで、にこにこしている気がして、癒される牧場です。


かわいい看板動物たち

毎朝、牛以外の動物たちの餌やりから始まるという片倉さん。牧場にはいろんな看板動物がいて、動物好きにはたまらない空間です!

朝の搾乳が終わったあと、動物たちが放牧場に出てきました^^

ポニーのニノちゃんとヒノちゃん。

やぎちゃん。

最近仲間入りしたサラブレッドのバタフライちゃん。

人懐っこいつぼみちゃん。どこへ行くにもずっとついてきてくれる可愛い女の子!!牛さんたちとも仲良しです。

つぼみちゃんから生まれた子犬のクリちゃん。目が合うとちぎれそうな程にしっぽを振ってくれます。

「動物たちがみんな人懐っこくて可愛いですね!」というと、「こまっちゃうよ~」と優しく微笑むお父さんもとっても可愛いです^^


地域と共に

観光牧場ではありませんが、外側からの見学はいつでも可能とのこと(※牛舎内は立ち入り禁止です)。看板の後ろ辺りに柵があり、晴れていれば外に出ているジャージー牛たちを間近で見られます。

近くの小学校に牛を連れて行ったり、団体見学を受け入れたりもされているので、地域の子どもたちから親しまれ、学校帰りに牛を見に寄ったり、最近では、片倉さんが軽トラで走っていると子どもたちが手を振ってくれることもあるそうです。

牧場の敷地内に売店などはありませんが、牧場から車で約5分ほどの場所にあるJA湘南直売所「あさつゆ広場」の《 あさつゆ工房 》にて、片倉牧場のジャージー牛乳を使ったジェラートやソフトクリームをお買い求めいただけます。ソフトクリームは、片倉さんも含め平塚市内の若手酪農家さんが集まる「角笛会」に所属されている様々な牧場の味が日替わりで楽しめるので、何度か通って食べくらべしてみるのも楽しいですね!


| 基本情報

片倉牧場
神奈川県平塚市北豊田
※生産農家さんのため連絡先は非公開とさせていただきます

※見学は自由ですが、専用の駐車場などはありません。お車の場合は作業のおじゃまにならない場所に駐車してご見学ください。牛舎内は立入禁止ですのでご注意ください。


※この記事は2020年10月に訪問した際の写真を元に作成しています。

関連記事