卒園と卒業

2024年3月。息子と娘、あわせると10年近く通った「日本一めんどくさい幼稚園」を卒園しました。

兄のときには年少・年中とクラス委員をさせていただきました。年長のときには妊娠中だったためみんなから止められ(笑)、こいのぼりを縫う係と文集係におさまりました。

妹のときには、年中でコーラスサークルの代表をさせていただきました。年長では、卒園児を祝う”すだちの会”の委員をさせていただきました。ついでに文集係も引き受けてしまい(笑)、3学期はいそがしすぎて秒で終わった、、という感じでしたが、いろんな場面で幼稚園と深く関わることができて、とても有意義な10年間でした。最後の最後、憧れていた先生に担任を持っていただき、親子ともに安心して過ごせた1年。「日本一めんどくさい」=「日本一こどもたちを思いやる」幼稚園。大変でしたけど、1日1日が愛おしい日々だったなと思います。すだちの会も卒園式も大泣きでした。

小学校の方はPTAの広報委員を1年、本部副会長を2年務め、学校に牛を連れてくるという目標も達成でき、最後はバレーボール同好会のキャプテンもさせていただきました。何もしていないつもりでしたが、振り返るといろいろやっていたようです。笑
兄の卒業と入れ替わりで娘が入学するため、まだまだ折り返し地点。あと6年お世話になります。。

卒業式の日、2人でランドセルを背負って撮ったら、息子のランドセルがとても小さく見えて、それだけ大きくなったのだな〜と、朝から涙でした。こらから活躍するピカピカのランドセルと、役目を終えたクタクタのランドセル。どちらも愛おしいです。

卒園も卒業もおめでとう。ふたりとも、そして私も、よく頑張りましたと褒めてあげたいです^^

 

 

関連記事

  1. Peter cat forest cafe & gallery

    Peter cat forest cafe & gallery !

  2. ミモザとカイガラムシ

  3. 母の布ぞうり

  4. ひまわり開花!

    庭のひまわりが咲きました

  5. ジンジャーとミルク

  6. 5歳になった娘|八王子 ネイティブ園芸さんへ花束を買いに