共働学舎 新得農場 | 北海道上川郡新得町


カフェ兼 売店 「ミンタル」でほっこり幸せ気分

駐車場に車を停めてまず目に入るのが カフェ兼 売店の「ミンタル」。新得農場の大きな特徴でもある自家製チーズは種類も豊富で絶品揃いです!

素敵な外観にわくわくします。

なかでも、アルプスの伝統料理でもある熱々とろとろのラクレットは、食べると幸せな気分になります。


人懐っこい看板牛のかえでちゃん

カフェを背にして、山羊や馬たちの横を通り過ぎると、看板牛のかえでちゃんが出迎えてくれます。

14歳(2018年9月現在)で、もうお乳はでないものの、広い放牧場で静かに暮らしていました。

なでなでさせてくれる人懐っこいかえでちゃん。

そして帰ろうとすると追いかけてきてくれるかえでちゃん。愛おしい・・

カフェ ミンタルに向かって右奥が飼育エリアになります。

!!ここから先は通常立ち入り禁止です!!

少し遠くからですが、仔牛ちゃんは見られますよ。


牧場案内で放牧場へ行ってきました!

今回は東京時代からお世話になっている 十勝品質事業協同組合 の田村さんにご一緒いただいたおかげで、牧場案内のガイドツアーに急きょ参加させていただけることになり、立ち入り禁止の飼育エリアに入ることができました。

通称「牛乳山」と呼ばれる山の麓の放牧場は普段は見ることができないので、写真でお楽しみください^^

寄ってきてくれる牛さんたち

放牧場は、収穫祭などのイベント時に見学することもできるようなので、詳しくは牧場のホームページやFacebookなどをチェックしてみてください。

優しいスタッフさんが丁寧に案内してくださいました。ありがとうございました!

さいごにもう一度かえでちゃんにご挨拶。元気で長生きしてね。


| 基本情報

共働学舎 新得農場
北海道上川郡新得町字新得9-1
0156-69-5600
http://www.kyodogakusha.org

バターづくりやチーズづくり、引き馬・乗馬なども体験できます。曜日や時間、料金などは牧場ホームページでご確認ください。冬期(12月~3月)は日曜定休。売店のみの営業となりますのでご注意ください。


※この記事は2016年~2018年9月に訪問した際の写真を元に作成しています。最新の情報は牧場ホームページでご確認ください。

関連記事