牛絵本コレクション|仔牛の春

  • 五味太郎作
  • リブロポート(現在は偕成社にて復刊)
  • 1980年4月30日発行

《あらすじ》「春がきます」ではじまり、仔牛を舞台に季節の移り変わりを感性豊かに、色鮮やかに描かれています。牛はまるで母なる大地のよう。最後にまた春がきて、ちょっぴり成長した仔牛がとっても可愛いです。

《おすすめ》「きんぎょがにげた」や「みんなうんち」などこれまで400冊以上の絵本を世に出し世界的にも有名な五味太郎さん!五味さんが牛を主役に描いてくださったのが嬉しいです^^

関連記事