• HOME
  • 食と農
  • 癒しの空間!「TOKYO FARM VILLAGE」(東京ファームビレッジ)に行ってきました

癒しの空間!「TOKYO FARM VILLAGE」(東京ファームビレッジ)に行ってきました

9月16日、磯沼牧場の放牧地にて、新店舗「TOKYO FARM VILLAGE」がオープンしました。プレオープンということで大々的には宣伝していなかったものの、開店前にはすでに行列ができていました。

10時、開店です。初めてのお客さまをご案内するけいさん。いよいよだな〜と、私までドキドキ。

入口を入ると、正面が磯沼牧場の「MILK STAND」です。こちらでは瓶詰めされた乳製品などの販売や、ソフトクリームやドリンクなどのカフェメニューがあります。

新製品のミルクプリン。紅茶シロップ、キャラメル、ベリーミックスの3種類があり、私は紅茶シロップ味をいただきましたが、ものすご〜〜く美味しかったです!!!これはハマりそう。オープン翌日には全種類完売となっていたので、また次回、別の味も食べてみたいと思います♬

右側は焼き菓子などの販売スペースになっています。

磯沼牧場のすぐ近くにある「ナカニシファーム」さんからは、毎朝採れたてのお野菜が届きます。新鮮なお野菜は大人気で、開店直後は山盛りだったお野菜も、午後にはこの通り。

入口から向かって左側は八王子の人気カフェ、バーセル洋菓子店さんのお店「FARM BASEL」のスペースになります。広くて開放的な店内と、軒下にテラス席もあり、とっても素敵な空間です。

華やかなドライフラワーはもぐもぐファームさんからの開店お祝い。牛を置いておいたら、ちょこんとさしてくださっていました。どこにいるか探してみてくださいね^^

オープン初日は磯沼さんが薪ストーブで焚き火をされていたので、牧場仲間さんとともにご一緒させていただき、バーゼルの渡辺社長からはアイスコーヒーをいただきました。焚き火越しに放牧場を眺めながらいただくコーヒーに、ほっと癒されます。

その後、開放感のある丘の上で、牧場仲間のすずさんとふたり、ソフトクリームをいただきながら牧場のこと、牛のこと、子どものことなど語り合いました。気持ち良すぎて、時間を忘れてしまいます。。

初日のいちごみるく。初のオーダーだったのか、スタッフさんをとてもバタバタさせてしまいました。。これはこれで良い記念ということで^^

取材を受ける杏ちゃん。オープン、本当におめでとうございます!!オープン前に少しお手伝いをさせていただいて、皆さんの頑張りを目の当たりにしていたので、嬉しくて嬉しくて、ただただ感動していました。。

2日目は土曜日ということで、子どもたちと一緒に再び訪問。クラウドファンディング返礼品のソフトクリーム引換券でソフトクリームをいただきます♬

レジで注文して、番号札をもらったら

店外の受け渡し口から商品をいただく流れのようです。

外にはベンチや椅子があるので、好きな場所でいただきます♬

牛乳ひげならぬ、ソフトクリームひげ。笑

何か買いたいというので、お好きなのをどうぞ、というと、息子はみるくカフェラテをチョイス。

牛を見ながらのコーヒータイム。贅沢ですね。

お店の裏はもともと牛たちが放牧されていたところ。

子どもたちも放牧され、大はしゃぎです!笑

牛さんたちものんびり。

磯沼ミルクファームのオリジナル牛乳「みるくの黄金律」ですが、9月19日の製造分(訂正:9月26、29日の製造分)をもって、一旦生産終了となります。「みるくの黄金律」は、別の酪農家さんが経営されているミルク工房で製造されていましたが、コロナ禍での需要減や飼料代高騰などの厳しい現状で、経営を続けていくことがむずかしく、工房を閉じることに。その知らせを受けて、春ごろから、他の工房などで製造できないかといろいろと模索されていましたが、ひとまず生産終了することとなりました。磯沼牧場の牛乳は引き続き「東京牛乳」の一部としてお飲みいただけますので、ぜひ、東京牛乳も応援していただけたら嬉しいです。

生産終了はとってもさみしいですが、磯沼さん曰く、新店舗「TOKYO FARM VILLAGE」が軌道に乗ったら、牧場の中に小さなミルクプラントをつくって、「みるくの黄金律」を復活させたいとのことですので、その夢が叶うよう、微力ながら今後も全力で応援させていただきたいと思います。いつか、必ず!

TOKYO FARM VILLAGE
八王子市小比企町1673-1
https://tokyofarmvillage.com

10時〜18時オープン。駐車場は35台。しばらくは混雑が予想されるため、右折入庫ができなくなると思います。山田駅側から左折でお入りください。

関連記事