• HOME
  • 食と農のこと
  • 磯沼牧場の新店舗「TOKYO FARM VILLAGE」土壁塗りのワークショップに参加してきました

磯沼牧場の新店舗「TOKYO FARM VILLAGE」土壁塗りのワークショップに参加してきました

磯沼牧場の放牧場に、現在、新店舗を建設しています。今日はそのお店の壁に土を塗るワークショップに参加してきました!

新しいお店は半分が牧場のお店で、もう半分は、八王子界隈ではものすご〜〜く有名な BASEL (バーゼル) さんのカフェになります。お店から見える景色がこちら。牛が見えるカフェなんて、最高です!!

今回塗るのはこちらの壁!

磯沼牧場の3代目となる杏ちゃんのご挨拶。お話の中で「この土壁は10年後とかにまた塗り替えるときが来るので、今日来てくださったお子さんたちが大きくなったときにまた塗り直しに来てくれたり、そのまた子どもを連れて来てくれたり、そうやって地域のみんなで育ててほしい」というお言葉に、わが子たちのその姿を想像して泣きそうになった母でした。

土には牧場でいつも牛さんたちが食べている「乾草」が練り込まれています。草の香りが感じられてとっても素敵!

左官屋さんが丁寧に教えてくださいました。目指すは厚さ2cm!

カップルのような兄妹。。

杏ちゃんの始球式から、土壁塗りスタートです!

バケツで泥を運ぶのですが、これがなかなか重かった。ワークショップだからただただ楽しいけれど、こんなに大きな建物を実際に造るお仕事って、改めてすごいなと思います。

こどもたちも初ペタン!

杏ちゃんのお隣で、一緒に楽しく体験させていただきました。

すぐに両手とも泥だらけな兄と、なぜか左手はきれいなままの妹。

翼みたい^^

私は初めこそ一眼レフを持って写真を撮っていたのですが、子どもたちが楽しそうに塗っているのを見ていると、自分も塗りたくてうずうずして、早々にカメラを置いて、一緒に泥んこになって楽しみました。農業を学んだ身としては、土を触るのってすごく癒されます。きっと、こどもたちより楽しんでいたと思います。。笑

始球式から1時間ほどで完成しました!

入口の左側には杏ちゃんの手形!息子は草でひそかに「大」の文字を書きました!見つけられるかな?笑

せっかくなので、集合写真を撮らせていただきました。皆さん素敵な笑顔^^

終わったあと、磯沼さんからアイスクリームを、BASELさんから焼き菓子をいただきました。息子が「無料でこんな楽しい体験させてもらったのに、アイスクリームとお菓子ももらえるなんて磯沼さん凄すぎるっっ!」と、興奮していました^^

白い壁も良いけれど、土壁が放牧場の雰囲気に馴染んでとっても素敵です。

今回はドアに向かって左側の壁を全部塗りました。右側は先週。1週間経つとだいぶ色が変わりますね。今後どのように変化していくのか楽しみです。

牛たちがいつも見ているこの景色。牛たちと同じ景色を共有できるって良いな〜。

今回のこの新店舗のプロジェクトでは、クラウドファンディングでたくさんの方にご支援いただきました。その中で、地域から愛され、必要とされていることを改めて感じて、またそのお気持ちに応えるように、こうして皆さんをご招待して「一緒に造っていく」ということを実践されている磯沼牧場の皆さんを、本当に素晴らしいなと思い、胸が熱くなります。

私もこどもたちと共に貴重な機会に参加させていただけてすごくすごく嬉しいです。新店舗は「TOKYO FARM VILLAGE」(東京ファームビレッジ)として10月8日(土)にグランドオープンの予定です。あと少し、ワクワクしながら待ちたいと思います♬

TOKYO FARM VILLAGE
八王子市小比企町1673-1
https://tokyofarmvillage.com

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。